最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« Hファミリーの家づくりのコンセプト (1)地域とのつながり | トップページ | 西隣の家づくり »

2009年4月 6日 (月)

Hファミリーの家づくりのコンセプト (2)家族とのつながり

 家という器の中で育(はぐく)まれる最も大切なものは家族の信頼関係だと思います。この信頼関係は家族が緩やかにつながっていることが大切で、家づくりにより最も大きく影響を受けると考えています。「家族のつながり」をつくることは、それほど大それた事ではなく、人間の持つ五感で何かしらつながっている事が大切で、そのつながりが生活の中で絶え間なく持続していることが重要なのだと感じています。この五感がつながる演出をするのが家の間取りであり、やはり間取りについては十分な配慮が必要と考えています。

 今は亡き父は私の小さかった頃酒癖が悪く、そのためあまり好きではありませんでした。思春期の頃には会話することはほとんどなく、無視する日々でした。しかし、狭い我が家では否が応でも日常生活においてつながっていなければならず、それが信頼関係を失わずに済んだと理由と考えています。

 特に中学時代のほろ苦い思い出があります。部活に負けて帰ってきたとき家に帰ると、すぐにふてくされて風呂に飛び込みました。我が家は薪のお風呂だったので、父が外で薪を燃しながら、「今日はどうだった」と話しかけてきて、面と向かって話せないことが風呂の壁を隔てることで話すことができました。涙が溢れてとまらなかったことを今でも心に残っています。それが間取りの妙なのかもしれません。今は人の手を借りなくても自由にお風呂に入れる時代です。しかし、その自由さが家族のつながりを断ち切ってきたことも見逃してはならないと思います。面と向かって話せないことが、何気なく話せる空間がある。五感により気配が感じられ、息遣いから何かを常に感じとれる。そんな家づくりをしたいと考えています。

« Hファミリーの家づくりのコンセプト (1)地域とのつながり | トップページ | 西隣の家づくり »

家づくりのコンセプト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hファミリーの家づくりのコンセプト (2)家族とのつながり:

« Hファミリーの家づくりのコンセプト (1)地域とのつながり | トップページ | 西隣の家づくり »