最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« ホームベーカリー購入 | トップページ | 水道 »

2009年5月21日 (木)

フィッシュロースター購入

 ホームベーカリーと同時にもう一つ新築で使いたい家電品をオークションで購入しました。それはフィッシュロースターです。日本のコンロには魚焼きグリルが常に付いているのですが、どうしても汚れを掃除し難く、また魚焼きグリルの方がコンロよりも先に壊れてしまいます。多くの場合、コンロがまだ使えるのに買い換えることになってしまいます。そこで、新築では魚は専用のフィッシュロースターで焼こうと決めました。
 
 このフィッシュロースター、なぜ購入しようと考えたかは、やはり母の家を新築するのがきっかけでした。母の旧宅のコンロがかなり傷んでいて、新築竣工1ヶ月前についに魚焼きグリルの部分が壊れてしまいました。そこで、IHにすることが決まっていたので、それまで我慢ということで、家電量販店に行って、1,980円の安いフュッシュロースターを購入しました。しかし、それで魚を焼いた所、結構おいしい。ガスのグリルよりもパリッと焼けているような気がしました。また、掃除が楽にできます。そんなんで、魚焼きはフィッシュロースターで十分と思うようになりました。海外赴任した人もフィッシュロースターだけは持っていくという話を聞いたことがあり、納得(o^-^o)。我が家でも新築ではフィッシュロースターで魚を焼くことに決めました。Photo_6

 購入した機種はこれまた楽天のオークションでかなり安く(定価の1/5)で、中古ですが一回も使用していないものを手に入れました。かなりマイナーな製品ですが、象印のEF-TT40というものです。フィッシュロースターと言えば、パナソニックのおさかな煙らん亭、東芝のグリル&フィッシュロースター、通販生活でも取り扱っている日立のHGR-Bがあります。どれも魅力的で特に日立は両面が交互にヒーターが切り替わるためかなり火力(ヒーター力?)が強く焼く事ができます。またどれも水を入れなくてもOKの製品です。
 今回の購入した象印のEF-TT40は水を入れる必要がありますが、何といっても利点は上蓋がはずして洗える点です。これが購入のポイントとなりました。掃除ができることはフィッシュロースターの最も大切なことかと思います。Eftt40

 そんな理由で、購入をしましたが、これもW44×D30.5×H18cmとかなり場所を取ります。またキッチンでの家電の置き場所に困ることになりますが、そこの所を田村さんには考慮していただきキッチンの収納計画を立ててもらおうと考えています。

« ホームベーカリー購入 | トップページ | 水道 »

キッチン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィッシュロースター購入:

« ホームベーカリー購入 | トップページ | 水道 »