最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 専門工事業者のリストアップ作業(1) | トップページ | 不動産会社(2) »

2009年10月15日 (木)

専門工事業者のリストアップ作業(2)  

9月にリストアップが終わり10月1-3日を中心に田村さんから業者への見積り説明が行われたようです。この3日間でなるべく同業者が重ならないように調整しながら見積もり依頼を行います。田村さんの見積りは非常に丁寧で、木工事であれば「木拾い」まで行っています。一般の工務店や建築家さんでは木の見積りは殆ど一式であり、「木拾い」まで行う建築家さんは、私は田村さんが唯一でした。そのため、見積りは明瞭で比較検討が容易にできると考えられます。また、材木屋さんの負担もかなり軽減され入札する意欲が出てきます。

 また、分離発注では何処までがどの業者さんの仕事なのかが不明なものが結構あります。それを明文化した資料を各施工業者に渡し、仕事の範囲と内容を明らかにすることもきちんと行っています。こうゆう部分が工務店やメーカーで建てるときは心配ありませんが、分離発注では重要なポイントとなります。特に分離発注に慣れていない業者さんでは注意が必要かと思います。

« 専門工事業者のリストアップ作業(1) | トップページ | 不動産会社(2) »

業者選び」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 専門工事業者のリストアップ作業(2)  :

« 専門工事業者のリストアップ作業(1) | トップページ | 不動産会社(2) »