最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« コンクリート柱 | トップページ | 基礎工事(1) »

2009年12月28日 (月)

コンクリート柱設置工事

 Hファミリーの敷地は南北に長く、南に道路があるため電線から家までが離れています。そのため、どうしても壁に電線を取り付けると壁に負荷がかかります。昨今の電化製品は電力を使うものが多く、電気容量はうなぎ上り、オール電化などは100Aでも足りないぐらいです。こう電気容量が上がってしまうと電線は非常に太くなり、その重量だけでも相当な重さになります。風が吹けば壁が剥がれてしまうのではないかと心配になります。そこで、電線も地中埋設で行くことにしました。それにより、TVアンテナや光ケーブルなども電柱に設置、地下埋設できるため、もちろん家の外観がスッキリして見栄えもよくなりますよね!

 コンクリート柱の設置は植栽などがあるため、かなり狭い場所に設置してもらいました。すごく狭い場所でもコンクリート柱をうまくコントロールして非常に上手に設置します。さすがプロです。最後に、根枷(ねかせ)を取り付けて、転倒、傾斜を防止しました。

Photo
Photo_2 Photo_3

« コンクリート柱 | トップページ | 基礎工事(1) »

工事着工」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンクリート柱設置工事:

« コンクリート柱 | トップページ | 基礎工事(1) »