最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« まちの家着工(2) | トップページ | まちの家着工(4) »

2009年12月15日 (火)

まちの家着工(3)

 現場ではガスの引き込み工事が一番先行して行われました。ガス配管は前面道路を横断するためかなり大掛かりな工事となりました。その後は下水道と給水の敷地内引き込み工事が行われました。

 「まちの家」のユーティリティーは前面道路の遠いほうから、ガス-下水-水道という配置になっています。実はこの順番は非常に重要です。ガスと下水道の配管工事は敷地内のメーターまで無料で行ってもらえまが、水道の引き込み工事はすべて利用者負担となります。この水道引き込み工事は安くても数十万円、県道などの大きな道路だと100万円以上もかかることもあり、本当に目が飛び出るような金額です。(この金額はガードマン、掘削、埋め戻し、道路の復旧工事費用などが含まれています。一般、当初見積もりでは、「水道引き込み費別途」と書いてあるのでその点は非常に注意が必要です。)

« まちの家着工(2) | トップページ | まちの家着工(4) »

工事着工」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まちの家着工(3):

« まちの家着工(2) | トップページ | まちの家着工(4) »