最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 珪藻土塗り体験(2) | トップページ | まちの家着工(2) »

2009年12月11日 (金)

珪藻土塗り体験(3)

 内装の左官ですが、第一候補をEM MAX社のメルシーライトを希望していました。アルカリ性で吸水性も優れており、珪藻土も60%含まれています。珪藻土は吸湿性があるので、若干カビなどが心配です。その点アルカリ性の珪藻土は漆喰と同じですのでその点が安心です。若干硬い印象がありますが健康第一です。

そうゆう提案を田村さんにした所、佐々木さんからの提案で、今回の御世話になったNatur Japanの藻々太郎はどうでしょうかと話がありました。メルシーライト同じ自然素材と言うことです。珪藻土の%はメルシーライトより多いとの事、県内の業者のため材料輸送費がかからないので多少安くなるとの事でした。

 佐々木さんによると藻々太郎、メルシーライトとも施工時期や色によって塗りむらが出やすいとの事で、早速体験をとNatur Japanに11月に体験して来ました。そのため今回の塗り壁体験は2回目の訪問で、Natur Japanの社長さんや深沢さんとは既に面識がありました。本当に何度も御世話になりありがとうございました。

« 珪藻土塗り体験(2) | トップページ | まちの家着工(2) »

施主工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珪藻土塗り体験(3):

« 珪藻土塗り体験(2) | トップページ | まちの家着工(2) »