最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« コンクリート柱設置工事 | トップページ | 基礎工事(2) »

2009年12月29日 (火)

基礎工事(1)

 ガス、水道、仮設電気が終了するとほぼ同時に、中野建業さんによる基礎工事が始まりました。まずは、丁張り(水盛り 遣り方)です。丁張りとは、工事を着手する前に、建物の正確な位置を出す作業だそうです。丁張りが終わると大体の家の大きさがわかります。また、床の高さもわかります。家の大きさは思ったより小さく、床面はかなり高い位置にあるなと感じました。
 その後、根切り作業に入りました。Hファミリーの敷地には古い家があり、その基礎は束石の上に柱がのっているだけだったので、解体時に表土は掻き回しませんでした。(一部増築した後にはコンクリートが深くありましたが・・・!それは撤去しました。)そのため、かなり表層は引き締まっています。また、残土処理はお金がかかるのでできるだけ残土を出したくありません。そこで、なるべく根切りは浅くすることにしました。

Photo_3丁張り作業

Photo_2

整地作業

 

« コンクリート柱設置工事 | トップページ | 基礎工事(2) »

基礎工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎工事(1):

« コンクリート柱設置工事 | トップページ | 基礎工事(2) »