最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 不動産会社(20) | トップページ | 不動産会社(22) »

2009年12月 2日 (水)

不動産会社(21)

 急遽下見に行った時間が夜だったので、翌日物件をじっくり見に行きました。やはり夜と違い色々なことに気が付きました。

1.敷地に地縄が張ってあり、建築を始めようとした形跡がありました。また、住宅地図を見ると(建)という表示があり、建築許可をとり建築を予定していたことがわかりました。この点について、どうして建築まで行って今回売りに出たのかが疑問です。

2.敷地内には不法廃棄がかなりあり、冷蔵庫やタイヤなどありました。あまりに酷い状況で目に余るものでした。

3.周りがマンションばかりであり、そのマンションも3軒全部が売りに出されています。住人はいるのですが、空き部屋も多く風紀が良くない印象を受けました。

 そして何よりも地域と繋がることを重要視した家づくりで、周りの人は殆どが共働きでほとんんど人を見かけない状態は、どうしても受け入れることができませんでした

« 不動産会社(20) | トップページ | 不動産会社(22) »

土地探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不動産会社(21):

« 不動産会社(20) | トップページ | 不動産会社(22) »