最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 基礎工事(6) | トップページ | 基礎工事(8) »

2010年1月 7日 (木)

基礎工事(7)

 田村さんの家づくりは外断熱(外張り断熱)を採用される施主が多いです。充填断熱と外断熱のどちらが良いかは、非常に熱い議論がありますが、どちらを採用するかは住む人の考え方と予算に大きく依存すると私は思います。どちらが優れているということは無く、施工をきちんとすればどちらも大差ないように思います。この点は工事が進んでから検討してみたいと思います。

 外断熱でも基礎に関しては内断熱派と外断熱派に分かれています。Hファミリーの家では基本的には基礎も外断熱です。スラブの下も断熱材を敷きこみますが、土間に温水パイプを埋め込む部分だけは断熱材を敷き込まずに基礎の上に敷き込み、その上に温水配管、モルタル打設となります。

Photo_4
スラブ下に敷きこまれた断熱材スタイロエース。端の部分が重ならないように、交互にずらして敷きこんでいます。たぶんずらしたほうが強度的に優れているのでしょう!こんな点も細かい配慮がされています。

« 基礎工事(6) | トップページ | 基礎工事(8) »

基礎工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎工事(7):

« 基礎工事(6) | トップページ | 基礎工事(8) »