最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 土台水切(1) | トップページ | 念には念を »

2010年7月27日 (火)

土台水切(2)

 下地が取り付くと次は防虫網です。思ったよりも目の細かい網を家の外を一周します。家づくりで最も大変なのは家全体を一周する工事が多数あることです。これが結構大工さん泣かせの作業になります。もちろん施主工事もそのような作業が結構あり、ほんのちょっとの作業なのにビックリするほど時間がかかります。この点は十分承知の上で施主工事を行う必要があります。

Rimg1192

防虫網です。ここから壁の通気層に空気が入ります。

 それが終わると板金屋さんの水切りが取り付きます。板金屋の石坂さんからも木の下地があると施工もし易いと伺い、やはり細かい所の納まりは大切なのだなと、田村さんの設計にはいつも感心させられます。

Rimg1109

Rimg1106

« 土台水切(1) | トップページ | 念には念を »

木工事」カテゴリの記事

板金工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土台水切(2):

« 土台水切(1) | トップページ | 念には念を »