最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 収納(7) | トップページ | 収納(9) »

2011年1月31日 (月)

収納(8)

 しかし、引違戸でも問題があります。引違戸は開き戸と同じ外寸法の収納を作る場合、戸が2つあるためどうしても奥行きが狭くなってしまうことです。本当は大皿が入る26cm程度の寸法を確保したかったのですが、天板の奥行きを65cmとすると、どうしても収納が迫り出してしまい作業の邪魔になります。ここは諦めで奥行きを狭くしました。

 引違戸のもう一つの問題は戸が半分しか開かないので、あまり幅の狭い引違戸をつくると返ってめんどくさい状況となります。そのため下段右側の引違戸の収納の幅は広めにとることとしました。

Rimg0144

Rimg0159
左の下段の開き戸には大きな皿はが入ります!

キッチンのコンロおよびシンクの下は縦の仕切り以外はありません。今後DIYで引き出しを作る予定です。まだ、製作には・・・・!そろそろ取りかからなければ!

Rimg0063

« 収納(7) | トップページ | 収納(9) »

キッチン」カテゴリの記事

木工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収納(8):

« 収納(7) | トップページ | 収納(9) »