最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 天板の設計(2) | トップページ | シンク関連(2) »

2011年1月17日 (月)

シンク関連(1)

 現在のシステムキッチンではジャンボシンクが人気ですが、Hファミリーのキッチンではミーレの食洗器を入れるため小さいものを選びました。ただし前にも書きましたが深めのものです。そのため、選択肢はほとんどなく、シンクは比較的あっさり決まりました。そして何よりもシンプルなものになりました。トーヨーキッチンなどの製品を見ると多段のものや、色々な機能がシンクに付きます。それも魅力に感じますが、何と言っても形状は汚れ難く、掃除しやすいシンプルなものがベストと考えました。

 材質はもちろんステンレスシンクを選びました。やはりシンクは過酷です。ステンレスのほうが安心できます。一般的に普及しているステンレスシンクですが、その中にも当然種類があります。「既製品シンク」と「特注の手板金シンク」のふたつがあります。既製品シンクはプレスでつくるため安価で、大量に作る事ができます。メーカーにより様々な形、サイズがあり、選択する品数は豊富です。プレスで作るため厚さは0.6mmから1.0mm程度まで、形状はアンダーシンクからオーバーシンク、ポケット付きシンクやダブルシンクなど非常に豊富にあります。

« 天板の設計(2) | トップページ | シンク関連(2) »

施主支給」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シンク関連(1):

« 天板の設計(2) | トップページ | シンク関連(2) »