最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« キッチンの設計(4) | トップページ | キッチンの設計(6) »

2011年1月11日 (火)

キッチンの設計(5)

 キッチンは色々検討した結果として

1)アイランドと壁とに分けたⅡ型のキッチンとする。そしてなんといっても思い切った決断はその間を65cmにしたことです。ミーレの食洗機の扉が開くのにぎりぎりの距離です。一般的には75-90cm程度にすることが多いようですが、これは「プロが教えるキッチン設計のコツ 井上 まるみ (著) 」を読んで、色々実際に検討した結果そうなりました。現在使用していますが全く狭くありません。動線が良くとても料理しやすいです。

2)シンクはアイランド側に持ってきて、家族全員料理できるようにしました。アイランドは四方をオープンにし、どこからでも料理ができるようにしました。シンクは60cmのミーレの食洗器を選択したので、小さいものにしました。ただし、深さは20cmと通常よりは深いものとしました。これは水跳ねを考慮したことと妻が背が低いのでその深さが最適だと判断しました。(シンクの深さは結構記念日にフランス料理屋さんに行く機会があり、そのとき厨房の中を見学させていただき、その際に深い方が良いとアドバイスを頂き決めました。)

« キッチンの設計(4) | トップページ | キッチンの設計(6) »

木工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キッチンの設計(5):

« キッチンの設計(4) | トップページ | キッチンの設計(6) »