最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 飾り棚(ニッチ)(2) | トップページ | 式台(1) »

2011年2月10日 (木)

基礎の失敗と修正

 基礎の失敗が新たにニッチとして生まれ変わりましたが、もう一つ基礎がはみ出してしまったのが、玄関の部分です。断熱材が玄関の引き戸を開くとき干渉してしまいました。そこで、中野建業さんの松浦さんに再度登場していただき、断熱材の部分を欠き込みました。グラインダーで削るためかなりの粉塵が上がりましたが、無事に断熱材の部分を欠き込むことができました。

 断熱材を欠き込むという事は、その部分が断熱欠損になります。そこで書き込んだ部分だけは基礎の内側に断熱材を後で貼り付けることになりました。家づくりは本当にこうゆう細かい部分のトラブルはどうしても発生してします。しかし、大切な事はそれを皆で考えて、良い方向に向けることであり、施主としてそれも楽しみと考えることが豊かな家づくりではないかと私は思います。

Rimg0004

Rimg0005

« 飾り棚(ニッチ)(2) | トップページ | 式台(1) »

基礎工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎の失敗と修正:

« 飾り棚(ニッチ)(2) | トップページ | 式台(1) »