最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 東日本大震災 | トップページ | 雑木の庭が完成しました! »

2011年3月29日 (火)

計画停電

 「まちの家」ではエネルギー源をガスと電気の両方としました。今回の計画停電ではガスが使えるので、かなり助かっています。しかし、床暖房や給湯もガスなのですが、結局電気がないと使えません。ですので、使えるのはガスコンロのみとなります。それでも煮炊きが出来るのと、お風呂がぬるくてもやかんでお湯を足せるのでかなり助かっています。暖房はどうかというと3時間程度の停電ならば、土間の床暖房の蓄熱があるので、それで十分な暖かさが保てます。ですので、ゆっくり家族でロウソクの光の下で食事するのも、洒落たもので、それほど苦痛なく計画停電を楽しんでおります。しかし、仕事に関しては・・・・閉口ですが!

 エネルギー源をどうするかは家を建てるときには非常に悩みます。Hファミリーは都市ガス地域でかつ、ガスをどうしても使いたかったのでオール電化は最初から選択の余地がありませんでした。ガスで料理がしたい!ガスオーブンを使いたい!ガス衣類乾燥機が使いたい!とこの3つの妻からの要望があるため、ガスは必需品でした。

 私はどうも一つのエネルギー源に頼るのは将来的にリスクが大きいと考えていました。また、深夜電力はやはり原発と密接に関係しており、あまり原発を頼りにするエネルギー政策は好きではなかったことも一因にあります。今回このような事故がおこり、やはり色々なエネルギー源に対応できる家づくりも今後は大切になるかもしれません!

 Hファミリーの隣は薪ストーブなので、私たちよりももっと計画停電の影響は少なかったかもしれません。

« 東日本大震災 | トップページ | 雑木の庭が完成しました! »

その他」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電:

« 東日本大震災 | トップページ | 雑木の庭が完成しました! »