最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« タイル工事(2) | トップページ | タイル工事(4) »

2011年6月15日 (水)

タイル工事(3)

 モルタルでのタイルですが、貼る前に下地モルタルの上に「モルタル接着増強剤」を塗ります。こうする事でこれから塗る「接着モルタル」の水分を下地モルタルに取られないようにして、接着性を高めるものだそうです。接着剤のプライマーのようなものだと思います。タイルを貼るための接着モルタルを塗っていきます。

Dscn0826_3
モルタル接着増強剤です。

Dscn1016_2
モルタルと木片です。この木片で目地を作ります。

 壁際や端の処理は、現場でタイルをカットして対応します。タイルのカットはディスクグラインダーでカットします。鉛筆でタイルに線は書きますが、切る時はガイドなどはありません。これで真っ直ぐ切るのですからすごいです。ディスクグラインダーは刃が薄いので良いのだそうです。

Dscn0946

 タイル工事中はあまり現場にいなかったので作業は良くわかりませんでしたが、下の娘が大活躍したそうです。目地の間を空ける板片の選別を行なったり、佐々木さんが手の入らない場所にタイルを貼り付けたりと!本当に下の娘には色々作業を手伝ってもらいました。今では家づくりのことはかなり良く知っています。モルタルとか断熱材とか小学生とは思えないほど色々な言葉を覚えています。これから家をつくる時にはきっと役立つのではないでしょうかか?

« タイル工事(2) | トップページ | タイル工事(4) »

左官工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイル工事(3):

« タイル工事(2) | トップページ | タイル工事(4) »