最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« タイル(7) | トップページ | タイル(9) »

2011年6月 6日 (月)

タイル(8)

 一番印象の悪いショールムだった「ダントー」ですが、カタログを見ていると、なんとも良い印象!特に「D plus」というカタログの製品は非常に質感が良いのです。その後、色々なタイルのメーカーからカタログを取り寄せたのですが、やはりダントーが一番。そして何よりも宇都宮に工場と大きなショールームがあるというのがとても気になりました。新宿のお姉さんだけで判断するのもどうかということで、再度、宇都宮のショールームに行くことにしました。

 ダントーという名前はあまりメジャーではないかもしれませんが、日本では大きなタイルメーカーで歴史も古いようです。元は淡路島の幻の名陶、珉平焼(みんぺいやき)を継承してできたタイルメーカーで、淡陶社というのが元になるそうです。その後、名前を変えてダントーとなったそうです。すなわち淡路の陶器でダントーということになります。創業から120年を越える伝統ある会社なのだそうです。

« タイル(7) | トップページ | タイル(9) »

施主支給」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイル(8):

« タイル(7) | トップページ | タイル(9) »