最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 設備(1)トイレ 1 | トップページ | 設備(3)トイレ 3 »

2011年7月 1日 (金)

設備(2)トイレ 2

 ただし、耐久性だけは気になりました。TOTOやINAXの便器は陶器からできていまが、有機ガラス系樹脂でできています。耐久性については全くわかりませんが、屋外で使うのではないので、大丈夫だというのが夫の判断!!アラウーノが使用する素材は、水族館の巨大水槽や戦闘機のキャノピーにも利用しているようなので、強度については問題ないと判断しました。

Dscn1014

アラウーノが来ました。

Dscn1287

設置されたアラウーノです。

 現在使用してみて感じるのは、やはり深澤直人のデザインだけあって、機能的ですっきりしています。やはり、タンクレスなので掃除もしやすいですし、陶器よりも汚れが落ちやすいように感じています。ただし、今回の輪番停電のときはタンクがないので、水をバケツに用意しておかないと使えません。こうゆう所はタンクレスは不便かもしれません。

« 設備(1)トイレ 1 | トップページ | 設備(3)トイレ 3 »

設備」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 設備(2)トイレ 2:

« 設備(1)トイレ 1 | トップページ | 設備(3)トイレ 3 »