最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 蜜蝋塗り(2) | トップページ | 床ガラリ(1) »

2011年8月11日 (木)

蜜蝋塗り(3)

 

 床のワックスは色々検討した結果、蜜蝋かキヌカにするかどちらにするか悩みました。キヌカとは名前のとうり”ぬか”が原料です。年の方なら”コヌカ雑巾”を知らない人はいないでしょう!ぬかを袋に入れたもので、私の小学校では毎日コヌカ雑巾で学校の床を磨いていました。ですので、いつも床は黒光り!!そんな小学校も今は鉄筋コンクリートになってしまいましたが・・・!(悲)

 お米を精米すると糠(ぬか)が出ます。キヌカは、溶剤を使用せず、米糠から抽出した油脂分と天然素材だけを使い、無臭で「赤ちゃんが舐めても大丈夫!」な塗料として最高レベルの安全・安心を備えた日本生まれの自然塗料(米ぬか塗料)です。

 子供の頃の記憶からこのキヌカにとても惹かれました。サンプルを取り寄せて試しましたが、とても良い感触でした!しかし、問題は撥水性、蜜蝋の方がやはり撥水性が優れていました。子供がおり、色々なものをこぼすことを考えると撥水性は捨てがたい。しかし、塗った後の肌触りやサラサラ感はキヌカの方が優れていました。

 しかし、悩みましたが最後には蜜蝋ワックスとしました。撥水性にこだわった結果です。

« 蜜蝋塗り(2) | トップページ | 床ガラリ(1) »

施主工事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜜蝋塗り(3):

« 蜜蝋塗り(2) | トップページ | 床ガラリ(1) »