最近のトラックバック

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 造園工事(1) | トップページ | 造園工事(3) »

2011年11月30日 (水)

造園工事(2)

Dscn1938
石が運び込まれました。石は主に鳥海石を使っています。鳥海石は秋田県と山形県にまたがる鳥海山の日本海側に面するふもとより産出されます。鳥海石は、安山岩で吸水性が良く自然の苔が生えやすく趣のある石です。今回搬入されたものはまだ苔むしていませんが、年月が経過するのが楽しみです。


Dscn1948

 東側から石組と植栽が始まりました。まずはアオハダの株立ちです。アオハダは落葉樹で、樹皮は灰白色で薄く、幹をはがすと緑内皮が緑色であることからアオハダ(青膚)と名づけられたようです。5~6月頃に 枝先に可愛らしい小さな緑白色の花が束状に咲くき、夏には 柔らかい葉が涼しげな風景を作り出してくれます。秋頃は葉が黄色に紅葉します。


« 造園工事(1) | トップページ | 造園工事(3) »

造園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 造園工事(2):

« 造園工事(1) | トップページ | 造園工事(3) »