最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バナー

  • ブログランキング参加中 クリックお願いします!

Hファミリーの家づくりサポーター

無料ブログはココログ

« 家づくりのディテール(14) Aゾーン:キッチン | トップページ | 家づくりのディテール(16) Aゾーン:キッチン »

2012年2月16日 (木)

家づくりのディテール(15) Aゾーン:キッチン

4)キッチンで作業していてもダイニングリビングと繋がることにより孤独を感じないつくりにしてほしい。

⇒ アイランドキッチンを家の中心にもってきたので、これも大成功です。いつでも家全体を把握でき、子供の様子を伺いながら料理しています。

5)壁側のキッチンからは外の風景などが見られると良い。窓は横長でなく、縦長にしてなるべく広い空間に光を取り込むようにしたい。

⇒ キッチンは前庭、中庭、裏庭のすべてが見渡せる位置にあります。窓についても大きな掃出し窓から採光できるため全く暗くありません。非常に開放的なキッチンとなりました。庭の四季を感じながらの料理は楽しいものです。

6)手が届かないような高い位置の吊戸棚は必要ない。もし吊戸棚を設置する場合は手の届く範囲で奥行きがなるべく浅いものが良い。

⇒ 当初は吊戸棚は考えていませんでしたが、やはりキッチンは収納するものがかなり多いです。色々検討した結果、夫が使うものは高い吊り戸にしまうことにしました。妻が使うものは低い位置に!そうゆう収納分別によって、コンパクトで効率のよい収納を実現してもらいました。また、吊り戸は奥深くなく、これも所有している食器類を測り決めたので、完璧といって良いほどの収納計画だったと思います。

« 家づくりのディテール(14) Aゾーン:キッチン | トップページ | 家づくりのディテール(16) Aゾーン:キッチン »

家づくりのディテール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家づくりのディテール(15) Aゾーン:キッチン:

« 家づくりのディテール(14) Aゾーン:キッチン | トップページ | 家づくりのディテール(16) Aゾーン:キッチン »